アルプス外国語スクール開設コース
講師紹介 カレンダー イベントよくあるご質問お問合せ
帰国生の皆さまへ
帰国生&保護者の方へ

アルプス外国語スクールの帰国子女コースは「現地校の学習環境」を再現した質の高いレッスンが特長です。

一般的に帰国生と言っても年齢や滞在期間、現地の環境によって語学力には差があります。
当スクールの帰国子女コースは細かいレベル分けを行い、会話だけでなく文法や筆記を学習します。レッスンはオールイングリッシュで、現地校で学ぶ社会・文化など幅広い知識を身に付けられるカリキュラムを採用しています。

教材はカナダ、アメリカ、オーストラリア、イギリスの幼稚園・小学校・中学校・高等学校・大学で実際に使用されている教科書を取り入れて、会話とともに各教科の学習をバランス良く組み合わせてレッスンを行います。

日本人学校やインターナショナルスクール、インターナショナルキンダーガーデンに通われていた方もぜひご相談下さい。

海外で駐在中の家族に向けての教育方針

帰国子女教育にとって大切な事は、英語社会と日本語社会に文化の違いがあるという事を理解してあげなければならない点です。

帰国子女はよく、「苦労しないで英語が話せる様になる」と錯覚されがちです。しかしそんな事は決してありません。アメリカ・イギリス等外国に生まれ育った場合を除き、例え幼稚園から海外の学校に通ったとしても、「団体行動に慣れるだけでも大変なのに、家庭では日本語を使うお子様が、英語を使ってお友達と一緒に行動する」のは、口に出す・出さないの違いはあっても相当なストレスがかかります。この点を理解してあげる事が、帰国子女教育には不可欠です。

そのため当校の講師は現地の大学を卒業し、現地校で教えることが出来る人を優先的に採用しています。また、講師が日本と外国の文化の違いを理解するために、定期的に日本語の研修も行います。

川崎市鷺沼の英会話スクール「アルプス外国語スクール」は、田園都市線鷺沼駅より徒歩2分。幼児~大人の英会話、帰国子女クラス、資格試験、個人レッスンなどクラスが豊富。

アルプス外国語スクール